2019年10月31日木曜日

2019.10.31 広報とわだで確認してください

 
 もうすぐ冬、です。
 雪はまだ降らないけれど。
 今年も予算がついて開催できることとなりました。 (#⌒∇⌒#)ゞ

 
 広報とわだ11月号の15ページに冬季運動不足解消事業「ノルディックウォーク参加者募集」の記事が掲載されております。

 昨水曜日の参加者の皆さんには、掲載されるのでもし参加希望はお見逃しなくという告知をさせていただいておりました。
 
 この画像はちぃと見にくいのですが、広報とわだの記事をご確認いただき、高齢介護課の窓口まで、申込みいただければと思います。



 限定25名なので、過去参加したことがない人でやってみたい方は、早めの申し込みが肝要です。

 ただ歩くだけでなく、指導経験豊富な指導員たちによる食、運動の効果、腰痛・膝痛対策、コグニサイズ等の講義も、各回予定しております。

 毎週木曜日、全14回の開催予定となっています。

 御参加お待ちしております。 (#⌒∇⌒#)ゞ

2019年10月29日火曜日

2019.10.29 黄葉の官庁街通り&稲生川せせらぎコースをノルディックウォーク

 先週の土曜日は、雨に祟られてしまいましたが、今日の十和田市は、風が少し冷たいかな、という気候でありましたが、歩くにはほぼ問題なし。
 
 当クラブの秋の恒例行事。
 黄葉の官庁街通り&稲生川せせらぎコースをノルディックウォーク、です。


 桜や銀杏の木々が紅葉・黄葉する街中をノルディックウォークしてきました。(*^o^)/\(^-^*)


 以下、スナップショットを中心に

 桜の木が紅葉するとこんな感じに。
 イイ感じですね。
 集合時間前に撮ってみました。





 オープニングセレモニー。
 山田会長の挨拶です。





 拝聴する参加者の皆さん。



 そして、こちら、県連の小田桐理事。





 スタート前に、集合写真。
 いつものことですが、私は撮る専門のため、写っておりません。ヽ(^o^)丿

 同じようなショットではありますが、新装なった市役所の庁舎をバッグに。





 こちら、年代もののポールをお持ちになられた青森市からの参加者。
 ウォーキング協会(因みに、昔は、「日本歩け歩け協会」って言っていたのよね。お茶の水に本部があったんだけれど、看板を見て不思議な名前の協会だなぁ、と思った当時の私。)からノルディック協会が独立した時を知るとのこと。


 こちらのポール。
 ハタチ製のもの。
 長く使っていなかったとのことですが、先端のゴム部分が傷んでいる以外問題なく使えるそうです。



 そして、こちら、歩く際のショットは、撮っていませんでしたので(笑)、ゴールした後の、クールダウンの様子を撮りました。
 


 こちらは、ゴールした後のお楽しみ抽選会の様子を収めたもの。
 提供は、山田会長の自宅農園にて作った農作物と佐々木事務局長のご自宅の田圃で作られた新米です。


 以下のショットは、食用菊の花の贈呈シーンです。
 この前にも、白菜、大根、ヤーコンの贈呈シーンがあったのですが、撮影者たるワタクシが色々と参加者から質問をお受けしていたもので、撮り損ねてしまったわけです。 ┐('~`;)┌ 

















 そして、ここからは、佐々木事務局長提供の令和元年度の新米です。
 














 
 本年の当クラブのイベントは、明日の水曜ウォークと11月の月曜ウォーク・水曜ウォークを残すのみ。


 雪が降るまでのあと少しの間、屋外をしっかり歩きましょう。


 

2019年10月21日月曜日

2019.10.21 週末の天気やいかに

 昨日の日曜日に引き続き、きょう月曜日も晴天也。
 八甲田の山並みの稜線も綺麗に見られましたが、山の中腹にまで紅葉が広がっている姿が見て取れました。


 そうそう。
 来月から暫く、稲生川のウォーキングコース沿いの木を伐採するという張り紙が。
 
 具体的にいつどのあたりの木を切るのか不明ですが、通行止めにするという旨ありましたから、別のコースを歩くことになります。
 
 小一時間歩き終え、桜の広場につくころ、幼稚園、保育園の集団がそこに。


 はい、あす、あさってあたりの新聞にも載ると思いますが、秋の防火運動に集結せし、子供たちでありました。
 月曜日に催されることが多いので、よくかち合います。 (#⌒∇⌒#)ゞ


 みな、揃いの法被を着ています。


 親御さんたちにとっては、我が子の晴れ姿を一枚撮りたくなるのでしょうね。
 



 水曜日も何とか天気は持ちそうなのですが、台風21号の進路が心配であります。
 進路予想ではどうにも土曜日に青森にかかりそう。

 この土日は、奥入瀬ウォークなんです。

 去年の悪天候の悪夢がよみがえる。_| ̄|○

 何とか天気が持ってくれれば。
 そして、もっと気になるのは、来週の火曜日の天気。

 こちらも黄葉の官庁街を歩くノルディックウォークイベントが予定されているところ。

 どちらも晴れてくれないかな。(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)


2019年10月14日月曜日

2019.10.14 阿闍羅山一周ウォークイン大鰐

 今日の月曜ウォークの記事はアップしましたが、佐々木事務局長から今日の大鰐のイベントに参加したスナップショットの提供がありましたので、そちらを紹介しようかと。




 大鰐も晴れだったんですね。
 歩く前には、きちんと準備運動。
 これは、ポールを使った平泳ぎか、バタフライか。
 肩甲骨周りをしっかり動かします。



 歩く前にエントリーしているところですかね。





 歩いた後の昼食のショット。
 10㌔コースだと伺っています。ヽ(^o^)丿





 最後は参加者全員の集合写真で。


2019.10.14 体育の日に歩く (#⌒∇⌒#)ゞ

 前回の更新からほぼ一か月経ってしまっていました。<(_ _)>


 いや、月曜日も水曜日もしっかり歩いては入るんですよ、毎週。
 でも、これと言って、書くことがないと、更新が滞ってしまうのよね。




 台風一過の後は、大体生暖かい風が残るもの、というのが常なのですが、今朝の十和田は冷え込みました。(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)


 集まったみなさんたちもしっかり上着を着込んでいらっしゃいました。


 今日は、大鰐の阿闍羅山一周ウォークイン大鰐が開催されるので、そちらにバスを仕立てて参加している人が多かろうと思ったのですが、予想外の14名の参加者。


 寒かったし、今月下旬は、黄葉の官庁街ウォークや奥入瀬渓流を歩くイベントが目白押しだし、祭日だし、と、いうことで、多分よりもちょっと長めのコースを歩いてきました。




 意識的に普段の速度よりも早めに歩きましたが、それでもみなさんしっかりついてこられます。
 話す口調も止まらず、話しながらよくついてこられるなぁ、と感心する自分。(笑)




 しばし歩くと体がポカポカしてきて、汗ばんできます。


 途中休憩の折は、上着を脱いで、腰に巻きつける人も多かったですね。




 次回、次々回になるのか、西金崎のカケモの前を通って、赤沼に至る十和田では一寸珍しいアップダウンのあるコースを歩いてみようと画策する私でした。


 下旬のイベントの後の方が良いかな?




 大鰐に参加した方々からスナップショットの提供があればそちらも記事に書きたいのですが。

2020年度 ノルディックウォークスケジュール表

2020年度 ノルディックウォーク・スケジュール表

 スケジュールの変更があり次第、当ブログにて告知させていただく外、4月から11月の間、毎週開催する月曜ウォーク、水曜ウォークの場にてお伝えいたします。