2019年3月14日木曜日

2019.3.14 平成30年度十和田市冬季運動不足解消事業 その6

 雪解けが進んでいた十和田市ではありましたが、このところ、春特有の天候で、「春に三日の晴れなし」の極端バージョンに見舞われています。




 特に、今日は、西風が吹きまくり、横殴りの雪が吹きつける生憎の天気でありました。




 それでも、そんな荒天をものともせず、皆さんお集まりいただきました。






 今期のこの事業も、今日が実質最終日。


 来週は、体力測定が行われるだけですから、運動するのは今日でおしまい。




 当初は歩きが覚束なかった人たちが、しっかりと背筋を伸ばして歩かれるになる様を見て、涙ぐむ私。(← ウソです。でも、心の中で感動していました。)






 腕が上がらない、背中が痛い、肩が痛い、腰が、膝が・・・。そして、持病が・・・。




 それがみなさん最終日の歩きは全く違って見えました。




 たぶん、来週の体力測定では、市役所の担当課の方も驚かれる成果となっていることでしょう。




 週一程度の運動機会でこれほど変わるのですから、春以降屋外で、しっかり歩かれると、もっとご自身の体が変わられるのを実感されることと思います。








 そうそう、来年度から当クラブの定期的な運動企画イベントとして、従前の月曜ウォークに加え、膝・腰に問題がある、それほど距離を歩けないけど皆と一緒に歩きたいという方向けに「水曜ウォーク」を設けることとしました。




 当ブログ主はそういう方向けの仕事をしていることもあり、是非にとお願いして新設した次第です。


 今回、この事業に参加された方たちの中からもノルディックウォーククラブに参加したいという申し込みを多数いただいているところ。




 ご自身の体力と相談して、月曜日OR水曜日のいずれかに参加した頂ければ幸いです。




  そして、今日の運動の後に撮った記念の集合写真です。
 


皆さん、良い笑顔でしょ。(*^o^)/\(^-^*)

2019年2月28日木曜日

2019.2.28 平成30年度十和田市冬季運動不足解消事業 その5




 運動不足解消事業は毎週木曜日、きちんと行っているのですが、このブログ記事のアップは全く定期的に行っていません。<(_ _)>






 前回アップが2/8でしたか。(((^^;)




 木曜日の午前に焼山に行ってきて、午後はずっと整体院の駐車場の雪かきなんてことが何週も続いたこともありました。
 
 今日も焼山に行ってきましたが、一週ごとに雪どけの様子がバスの車窓から見てとれます。




 とくに、今年は、冬の寒さも厳しかったし、雪の量も多かったので、春の到来は遅いのかと思っていましたが、さにあらず。






 ここ二週間ほど降雪はほぼなし、そして暖かい日が続いて融雪も進んでいます。






 いよいよ、北国に住む我々にとって待ち遠しい春到来、です。










 十和田ノルディックウォーククラブが十和田市から委託されて行うこの事業。




 ただ、歩くだけではありません。




 座学のお時間も取り入れて、ノルディックウォークの運動効果、健康知識その他諸々について実施しています。






 私が知る限り、他所ではこんなにやっていません。(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)






 12/14のノルディックウォーク講座に始まり、その講座は全6回行いました。




 今は、ミニミニ健康講座と題して全6回の講義を行っているところです。






 今日の講義のテーマは、「フレイルとは」






 フレイルとなって寝たきりにならないための3つのポイントご存知でしょうか。




 運動、食事(栄養)、社会参加です。
 運動 有酸素運動で筋力をアップする。
 食事 良質のたんぱく質を摂る。 そのために口腔環境を整える。
 社会参加 積極的に人が集まる場所に出かけていく。






 これ大切です。






 いつもは山田会長が講師となって講義を行うのですが、今日は、私ブログ主もお時間をいただき、フレイルにならないための「健康は足元から」というテーマでお話&実演をした次第。





 柏スタディという通称名で行われた必要な筋肉量があるかどうかの簡易テスト。


 「ゆびわっかテスト」といいますが、これを参加者の皆さんにやっていただいて、自分の筋肉量がどのレベルにあるのかを実体験していただきました。








 さらに、自分の足指がどういう状態にあるのか。




 これも30秒開眼片足立ちによる簡易テストを体験いただき、しっかり立てなかった人たちの中からモデルとしてお一方前に出ていただきました。








 こちらですね。モデルのOさん、ご苦労様です。
 まず足指の状態を確認しました。
















 Oさんに土台として足指に踏ん張る力がないことを確認していただいたのち、ゆびのば体操をやりました。






 そして、再度トライ。











 すると、今度は後ろで引っ張っても、びくともしない足指に変化したことを皆さんに見ていただきました。








 更に、五本指ソックス「ゆびのばソックス」を履いていただき、再度開眼片足立ちテストに再チャレンジしていただいた結果、0秒だったのが15秒片足立ちできる状態に改善しました。











 その様子は、カメラで撮り漏らしてしまいましたが、その瞬間オオーッという驚きの声を頂きました。








 因みに、このOさん、ご自身も五本指ソックスを履いておられましたが、ただ、「足指が5つに分かれているだけのソックス」でしたので、足指の変形の改善等々には全く寄与していなかったわけですが、ゆびのばソックスを履くことで、しっかりアーチが形成できるようになったこと、そして指一本一本に適度な加圧が加わることにより、足指の変形が是正されていることを実感いただいた次第。






 モデルとして登場いただいたお礼に、履いていただいたソックスは、私からプレゼントさせていただきました。 (#⌒∇⌒#)ゞ






 引き続き、ゆびのば体操の効果を実感していただくとともに、大切な靴選びの方法、履き方についてもアドバイスさせていただいた次第。


 靴下、インソール、そして靴、どれも大切ですよ。



 
 早いもので、今期の講座も来月のあと3回を残すのみとなりました。
 実技はあと二回のみ。






 参加者の皆さんの歩き方は、驚くほど改善されました。


 背筋が伸びているし、歩幅も広がっているし、しっかり肩を動かして歩いておられますし。


 歩き方の改善成果を春以降、路上でお試しいただきたいのです。


 そして、それを生活習慣に取り入れていただきたいわけです。





 それが実現すれば、今回参加いただいた方25名は、フレイルも、ロコモも、サルコペニアも全く無関係な健康な生活を送ることができるようになること間違いありません。






 
 
 

2019年2月8日金曜日

2018.2.8 平成30年度十和田市冬季運動不足解消事業 その4

 焼山のアネックススポーツランドに場所を移動して、今回で、4回目となりました。
 この委託事業は、今年で3年目となりますが、今回初めて焼山の坂をバスがスリップして登れないという事態に遭遇しました。(´・ω・`)


 たしかに昨日の早朝の雪は湿って雪でハンドルはとられるし、スリップしやすい困った雪でありました。
 丁度近くで除雪をしていたブルに牽引していただき、事なきを得ましたが、これも後になれば、そういうことありましたよね、的な笑い話になります。




 さて、今回のレッスン。
 前回までで計6回実技の前に行ってきた「ノルディックウォーク講座」が終了したこともあり、今回からは、毎回テーマを一つ掲げ、それを実技前に行うミニミニ健康講座が始まりました。


 今日のテーマは、「コグニサイズ」


 コグニサイズは去年のこの委託事業でも行いましたが、若い人でも難しい。
 同時に二つのことをやるというのはとても難しい。
 
 一つは体を動かすこと、もう一つは言葉遊びだったり、計算だったりという頭を使うことこれを同時に行います。


 認知症予防にといいとされています。
 
 それは、頭を使うこと、体を動かすことの効果がよく言われますが、皆さんの様子を拝見していて、上手くできなくても、みんなで笑いあうことの効果が大きいなと感じます。


 特に今回は、男性参加者が今までで一番多いのですが、女性陣の輪に加わってみなさん楽しそうにゲームに興じておられるのがいいですね。


 今回は、ケータイで撮ったのでイマイチな画像ですが、皆さんのたのしそうな姿が画面を通じて伝わりましたら。


 

 

2019年1月24日木曜日

2019.1.24 見ていただきたいテレビ

 今回は、是非ご覧いただきたいテレビ番組の紹介です。
 来週1/28(月)の19時からATV(青森テレビ)で放映される「名医のthe太鼓判」です。


 この日登場される今井先生という方。
 以前世界一受けたい授業(日テレ)でも紹介されましたが、足指の重要性について丁寧に説明していただけます。
 
 番組内容を紹介したユーチューブ動画を貼っておきます。



 足指の体操「ゆびのば体操」を考案された先生です。

 足指の重要性について、しっかり学んでいただければ、と思います。


 あ、補足的にというか足指に関することについては、今井先生から教えていただいたことを中心にあちこちでこのブログの管理人もお話もしています。。(*^▽^*)ゞ

 十和田市で、足指の状態を改善するゆびのばソックスを買い求めたい方は、カズ整体院(0176-58-6381)にて販売しております。



2019年1月11日金曜日

2019.1.11 平成30年度十和田市冬季運動不足解消事業 その3

 新年開けて、今年初めての十和田市委託事業でありました。


 今回で、おらんどーむを利用した運動は、ラスト。
 次回からは、焼山アネックススポーツランドにて運動することとなります。


 今日も、おらんどーむのある洞内地区に吹く風は冷たかったけれど、来週の焼山は、まさに山ですから、寒さは一段と厳しいことが想定されます。


 防寒対策をきちんとして運動しましょう。
 
 現地は、会議室と運動スペースの気温差が著しいです。(-_-;)


 そして、次週から開催日が金曜から木曜日に変わります。
 お間違えなきよう。<(_ _)>




 おらんどーむは、今日が最後ということで、終了後記念写真を撮りました。


 皆さん、良い笑顔です。


 




 

2019年1月8日火曜日

2019.1.8 あけましておめでとうごささいます

 2019年がスタートしました。
 今年も二本の魔法の杖(ポール)を使って、健康寿命をのばす活動を精力的に行っていきたいと考えております。


 当面、冬場のスノーシューイベント、十和田市からの冬季運動不足解消委託事業を中心に活動していくこととなりますが、春はまだしばらく先。


 スニーカーで、元気に外を歩き捲ることができるようになるまでは、雪国の悲しさゆえ、しばしの辛抱であります。


 それでも屋内でできるエクササイズは沢山あります。


 春に備えてエクササイズしっかりやりましょう。 (#⌒∇⌒#)ゞ




 さて、本施設の朝NHKの青森ローカル放送にて、五所川原市の委託事業が放映されていました。
 五所川原市の取り組みは今までも何度かテレビに取り上げられていますが、見たい人はリンクを貼っておきますので、ご覧いただければと。


 県連の渋谷さんがインタビューに答えられています。
 
 多分、期間限定なので、見たい人はお早めに。
 
 五所川原市でノルディックウォーキング




 さて、当クラブの新年度初の取り組みは、今週1/11(金)のおらんドームでの事業です。


 おらんドームは今回でラスト。
 来週からは焼山のアネックススポーツランドで行うこととなります。
 管理人は、お正月十和田神社にお参りしてきたのですが、道中横目にアネックススポーツランドを見てきました。


 暫らく外壁補修工事をしていたのですが、その工事も無事終了したようで、きれいな外観になっていました。
 内装が変わってているのかどうかは不明ですが、外観はとてもきれいになっていましたよ。

2018年12月22日土曜日

2018.12.22 平成30年度十和田市冬季運動不足解消事業 その2

 
 昨日、12月21日も洞内にあるおらんドームにて、委託事業を行ってきました。
 先週は、雪が結構降った後だったので、外を歩くなどとてもできない気候でしたが、昨日は天気が良かったのと、ここ数日続いた好天で路面のゆきもそれなりに融けていたので、しっかり歩ける組は、準備運動と足慣らしの後、ポールを使った外歩きを体験していただきました。

 そんなに長い距離ではありませんでしたが、屋内を歩くよりも外歩きが断然楽しいノルディックウォーク、です。(*^o^)/\(^-^*)

 そして、これは、毎回運動の前に座学をしっかりやろう、ということで、ノルディックウォークに関する運動効果等についてやっている講座です。

 皆さん、真剣に聞かれています。





 で、こちらは、講師の山田会長です。


 
 洞内のおらんドームを使った事業は、次回の、年明け1月11日(金)で最後となり、焼山のアネックススポーツランドに場所を移して実施することとなります。

 次は、私管理人が担当しているグループの指導内容等について、アップしようかと考えています。
 こちらもアクティブに動いています。(*^o^)/\(^-^*)



 当ノルディックウォーククラブの年内のアップは、今回で最後となろうかと思われます。

 
 皆さん、今年一年いかがでしたでしょうか。
 一杯歩いた人も歩けなかった人も、来年もポールを両手に元気いっぱい歩きましょう。

 十和田ノルディックウォーククラブは、冬期も当委託事業のほか、スノーシューを履いて雪原や冬の蔦沼を巡るスノーキング企画も予定しています。
 会員の皆さんの積極的な参加をお待ちしています。

 そして、来るべき春からの新年度では、あたらしい取り組みも始める予定でおります。

 年末年始は冷え込むとのこと、みなさん暖かくしてお過ごしください。
 元気な姿で再会できること楽しみにしています。

 
 


 

平成30年度クラブ年間スケジュール表

2018.4.7 平成30年度ノルディックウォーククラブスケジュール表

  平成 30 年度 ノルディック・ウォーク・スケジュール表 ...