2020年6月29日月曜日

2020.6.29 鯉の季節

 先々週の月曜日、稲生川沿いのウォーキングコースを歩いたら、小池のようなエリアを掃除されている方たちが。
 もうすぐ鯉が放たれるんですかね、という期待。

 そして、先週の月曜日に通りがかったら、期待通りに鯉たちが元気に泳ぐ姿を見ることができました。
 本当はじっくりと「鯉休憩」したかったのですが、その前に休憩したもので、軽くチラ見する程度の時間しか取れませんでした。

 で、今日の月曜ウォークです。
 本当に上がるのか半信半疑な昨夜来の雨でしたが、曇り空ながらも歩く時間前にはスッキリと上がりました。
 雨上がりは、空気は澄んでいるものの、湿度は高いし、歩きたくない気も起こりましたが、いざあるき始めると朝の「邪」な気持ちはどこへやら。

 どこを目標にしようかと考えたら、そうだ、鯉をじっくり眺めながらの休憩を取ろうとコース設定。
 今日は、じっくり鯉休憩できました。\(^o^)/

 


 もっと、群れ泳ぐ姿を撮りたかったのですが、鯉は気まぐれ。
 こちらの都合でじっとしてはくれません。
 デカさで言うと毎年黒い鯉が一番なのですが、画像上段の金色の鯉が毎年見目鮮やかです。

 さて、今週半ばより7月です。
 7月初回の月曜日はどこに歩きに行きましょうか。

2020年6月15日月曜日

2020.6.15 プレゼント

 今朝は、昨夜来の雨も上がり、蒸し暑いし、照り返しがきつい朝でした。
 予報では弱い雨が降るとされていたのですが、結構強めの雨が夜明け前まで続きました。
 昨晩の段階では、月曜の朝は開催困難かと思われましたが、そこは月曜日の朝ですから。
 奇跡的な回復、背中に当たる直射日光が痛かった。

 普段、指導員(コーチ)たちは、オレンジ色のベストを着用するのですが、夏場は風通しが良くなく、蒸れてしまうので、今朝は着用しなかった私でありました。
 で、背中には斯様なバックプリントのあるティシャツ。

 バスケ用のティシャツで、各ポジションに横線が入っています。
 つまり、パワーフォワードでも、センターでも、シューティングガードでも、ポイントガードでも、スモールフォワードでもない、俺のポジションは「クリエーター」だというメッセージが書かれているものです。

 

 これをご覧になられたメンバーの方が、背中には「クラスター」って書いてあるのか?と。
 (*^^*)

 背中にクラスターと書いてあるティシャツを着て、⑳名以上の集団の先頭を歩いていたとしたら、流石にこの時期まずいでしょう。笑

 朝から一笑させていただきました。

 運動後には、参加者全員に山田会長からご自宅で栽培されているレタスを頂きました。
 運動した後は、おいしい食事も。

2020年度 ノルディックウォークスケジュール表

2020年度 ノルディックウォーク・スケジュール表

 スケジュールの変更があり次第、当ブログにて告知させていただく外、4月から11月の間、毎週開催する月曜ウォーク、水曜ウォークの場にてお伝えいたします。